Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐怖の胃カメラ、その全貌

胃カメラの前日、いつも通り
午後6時に夕飯を済ませ、
心配だったので8時前にもう一回食べる(パン)
しかも朝食抜きなんて・・・ありえない。。
(胃の検査受けるんやから当たり前なんやけども)
罰ゲームや。。と思いながら
家族が食べているのをうらめしそうに見る。
11時からの予約だったので、
空腹の腹痛でフラフラになりながら病院へ。

内視鏡科の前で座って待っていると、
看護士をしている友人に声を掛けられびっくり!
しかも、担当科は私が今から受ける内視鏡科!

ゆったりした一人掛けのソファに座らされ
胃の中をキレイにする液体(ポカリみたいな味)を
ゆっくり飲みきって下さいと言われる。
その次に、喉の麻酔をしますと
小さいカップに入ったゼリー状のものを
流し込まれ、うがいをする位置くらいで飲み込まないで
止める。これがビリビリして変な感じで不味かったー
3分間我慢してこれも飲み込む(まずー)
もう口も舌も感覚がなく、
「はい、らいひょうふでふ。(はい、大丈夫です)」
としゃべりもおかしく。
肩に筋肉注射をされ(もう帰りたい)
ベッドに横になり、もう一度喉の麻酔(今度はスプレー式、カラい)
びびりまくっている私を友人は励ましてくれ嬉しかったが、
直径1cmほどのカメラが喉を通過する時、
ドリフ並みにオエェッとえづく情けない姿を見られ恥ずかしくもあった。
多少の胃の違和感はあったものの
結構、冷静にモニターに写る自分の胃の中を見た。
キレイじゃんと思ってると、なんか色の違うところを発見。

やっぱりしっかり潰瘍になってました(涙)

6週間の服薬治療後もう一回
胃カメラ。。
あー憂鬱っす。
でも、しっかり直しとかないとな。
そんな胃カメラ初体験でございました。
って、長っ


スポンサーサイト

おなかと背中がくっつくぞ

最近また空腹になると、
みぞおち辺りと背中が痛くなるので
腹が減る前にちょこちょこ食べて
やり過ごしていたのだが、
この間、急いでて仕事に出る前に
食べるのを忘れてて、お昼過ぎまである
サービス中めっちゃ痛なってなんぎした。

一回ちゃんと検査してもらえと夫に言われ、
渋々市民病院へ。
たいした事はないやろうけど、
明日、胃カメラですぅぅぅ
今日の夜8時以降の食事と明日の朝ごはん抜きでって
腹減ったら痛くなるのにきついわぁ
胃カメラ怖い~(泣)

goma5.jpg
下からのアングルはまるで’ぼたもち’・・
ダイナミックごまちゃん

いつも突然なのです。

先日、事務所へ報告書とタイムカードを出しに行きますと、
常勤さんから
「@@さん来週でもうサービスなくなるからぁ」と。
えーーっ
サービス終了時はいつも突然で(登録ヘルパーだし)
亡くなられた時ももちろんそうだけど。
担当させていただいて、一年になる利用者さん。
前々からある特定のヘルパーさんにお金を盗まれたと
言われていて、、、
そんなことはもちろんないことを
センター長、常勤さんが話ししてるのに、納得されないようなのです。
それで、事務所ごとそこのお宅から撤退することになったそうです。

お金のことは特に細心の注意が必要です。
利用者さんの生活に入り込むので
絶対信頼してもらわないとできない仕事だし、
そのヘルパーさんも真面目にされている方なので
気の毒です。私もそんな風に疑われたら、仕事続けれないかもなぁ。。

利用者さんも何故そのように思ってしまうのか、
言葉の裏側にある不安や恐怖を取り除けるように
サポートできなかったのか・・と
衣食住、すべて介助なしでは生きて行けない全介助の方なので心配です。
もうこれっきりと思うと、さみしいです。

夏がくると仕事をして3年になります。
出会いと別れ
別れはやっぱり慣れないです。

おくりびと

新聞のプレゼントコーナーで何気に応募したら
このくじ運ゼロの私の名で映画鑑賞券が当たったので
(もうきっと運使い果たしたな・涙)

折角だからアカデミー賞外国語映画賞受賞で
凱旋上映している
’おくりびと’を夫と観に行きました。
言うまでもなく途中くらいから号泣でしたわ
重く、そして素晴らしい映画でした。
死というものを考えさせられたし、
両親のことを思い出したり、、、
納棺士のもっくんは美しかった。

お姉ちゃんにするどく突っ込まれる。
「お母さん、また泣いたやろ」
夫「号泣や」
「お母さん、この間映画観に行った時
「ホームレス中学生」の予告で泣きそうなっててんでぇありえへん」
わははははと家族爆笑

・・・悪かったな。ふんっ

goma.jpg

姉さんがフェルトで作った、ごまちゃん。
同じ年の頃私もフェルトで色々作ったなぁ

Appendix

プロフィール

chamio

Author:chamio
はじめまして!
作るコトと
昭和のモノとノスタルジィ
おばあちゃんちっく
家族と二匹の猫と暮らす。

’小学館のカロリーヌ
シリーズ’が宝物。

チャリンコ暴走族・
介護福祉士

大阪万歳!!!

最近の記事

FC2カウンター

いつでも里親募集中

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。